Welcome!

Aloha from Hawaii 「ハワイ日記」

昨日
この二日は断続的に雨が多かったが、今朝は上がって道路もすっかり乾いていた。

雲の切れ間からは陽も射し、昼過ぎにワイキキを出発した。

H-1フリーウェイを走り、レッドヒルを越えると、ワイアナエ山脈には雲が架かっていたが、ノースショアは晴れていると信じて先に進んだ。

最初はドール・プランテーションで休憩。

パイナップルやユーカリの説明をして、一時解散の後、30分後に再集合するとポツポツと降り始めた。

コーヒー畑を降りていくと、ノースショアの海には白い波の線は見えたが、水平線は雨に煙って見えなかった。

今日もまずは、お客さんが予約済みの「波花」をピックアップしに「ハワイアン焼酎カンパニー」に向かう。

小雨の中、犬のイモちゃんが迎えてくれた。



この蔵では購入者にちゃんと、この焼酎を作る工程を説明してくれる。

今日は奥さんのユミコさんが資料を示しながら説明。



お客さん達は少し試飲の焼酎を飲んで、気持ち良くなって来たところで移動。


アリイビーチパークに向かうと、3~4フィートの波が出ていたが、ややチョッピーでサーファーはほとんどいなかった。



トレンチに回ると、ここからカエナ岬が全く見えなかった。



しかしビーチには、いつから上がっているのか、大きなウミガメが一匹爆睡中だった。




ガーリックシュリンプが食べたいと言うリクエストがあったので、ハレイワのタウンに向かい、「ビッグ・ウェーブ・シュリンプ」に行って見るが、外のベンチは全てびしょ濡れで食べる場所が無い。

ココナッツシュリンプはどう?と言う事で、バイパスの「ツエズ・ファーム」に行ってみると、雨の為早仕舞いで既に閉まっていた。

結局「L&L」のシュリンプ・カレーに落ち着いた。


その後タウンの散策時間で一時解散し、6時にノースショア・マーケット・プレイスで再集合。

ハレイワの雨は上がっていたが、サンセットビーチの手前位からまた降り始めた。

ビーチは当然ガランとしていた。



20フィートくらいの波が上がると言う予報はあったが、沖には15フィートほどのブレイクが出来ていて、サーファーは数名見えた。




それよりも、ビーチの浸食がさらに深刻で、とうとう歩道が崩れ始めた。



しかし路肩のパーキングを一部閉鎖して、ちゃんと舗装された迂回路が出来ている。



ここは自転車用道路としても使われている為に、応急処置にしては綺麗になっていた。



結局車の中でおしゃべりしている間に、いつ陽が沈んだかもわからない状態だったが、サンセットはリベンジを誓ってホノルルに戻った。



帰りもH-2フリーウェイに乗った途端に雨が激しくなり、H-1を降りる頃まで重たい雨が続いたが、お客さんには「不思議メガネ」をお貸しして、濡れた夜景を楽しんで頂いた。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
2日前
昨晩は随分降ったが、朝のホノルルは晴れ間も見えた。

今年3度目の「LOST」ファンツアーは、初ハワイの新婚さん。

昨日まではハワイカイでマリンスポーツをしたり、アラモアナでショッピングをしたり、ディナークルーズにも行ったそうだが、ベーシックなハワイを楽しんでいらしたのに、今日はマニアックなサバイバルツアー。

やはり「LOST」の影響力は凄い。


さて、ワイキキを出てマノアに向かうと、トレイルは湿っていて、水溜りも多かったが、降ってはいなかった。



しかし「パラダイスパーク」に戻る時にポツポツと来た。

スナックショップでコラージュを見ている時に、マネジャーのフレズノがライエにいる彼女から受け取ったメッセージよると、東海岸はスコールになっているそうだ・・・。

これからどうなる事やら。




カハラの高級住宅街を回って、カラニアナオレ・ハイウェイを東に進むと、ラナイ・ルックアウトでは南の空は雲が割れたが、モロカイ島はほとんど見えなかった。



そしてマカプウを回るとやはり雲が多かった。

ワイマナロはほんの霧雨だったが、ベロウズビーチはガランとしていた。



海ではローカルキッズが遊んでいたが、パーキングにはリムジンが6台も止まっていて、ビーチの一部はウェディング・フォトセッションのカップルがズラリと並んでいた。




カネオヘに進んで「ウィンドワード・コミュニティー・カレッジ」の構内を抜け、ヘエイアケアからワイアホレビーチ・パークに降り立つと、小雨も止んだ。

クアロア山はほとんど雨雲に包まれていた。




クアロア公園に移動するとまた少し降ってきた。

ここも人は少なかった。

オフレフレ山は全く見えなかった。




カーアヴァからカフクまではあちこちで道路工事をしていた。

雨も降ったり止んだり。

しかし「LOST」のサントラBGMは何だか景色に合う。

それがノースショアに回るとすっかり止み、空も少し明るくなってきた。

ラニアケアビーチではカメを見ようと大勢の観光客がいたが、気配は無かった。

そして「サバイバーのベースキャンプ」のあったパパイロアビーチ。

一応傘を持ってビーチを歩き始めた。

砂が多くなっていて、奥は岩があまり目立たなくなっていた。

西側にはどんよりとした雨雲が広がって、カエナ岬は全く見えなかった。



前回は大分減っていた岩の上の海藻がまた増えていた。



ベースキャンプは枯れ木が増えて荒れた感じ。



「ベンの墓穴」も、ほんの窪みになって来た。



よく見ると岩に混ざってウミガメが一匹上がっていた。




ハレイワに移動して、ランチタイム。

食べ終わって店を出ると降っていた。

ノースショア・マーケット・プレイスに移動して少し休憩時間。



その後はワイアルアを回ってカエナ岬に向かう。

モクレイアビーチでは雨が止んだが、ここは誰もいなかった。



やはりカフク岬が全く見えず。




続いてキャンプ・アードマンに着くと、また降り出した。

キャンパーもおらず、ひっそりとした「ダーマ村」の見学。

一部外壁の色がまた塗り替えられていた。




ファーリントン・ハイウェイのドン突きでUターンして、島の中央を抜けて南側に戻る。

ホノルル・エアポートの先からフリーウェイを降りて、チャイナタウンとダウンタウンを回り、「セント・アンドリュース教会」で最後の写真タイムを取って、ワイキキに戻った。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
3日前
朝起きると外は雨が降っていた。

天気予報が当たったなと思ったが、ワイキキにお客さんたちをお迎えに行く頃には、上がっていた。

最初は「ハワイ石鎚神社」。

やはり鳥居の前のゲートは閉まったままで、横の駐車場から境内に入る。

参拝者用の御洗米は置いてあるが、以前あったラッキーカードは既になくなっていた。

灯が消えた様で少し寂しい。




モイリイリの「厳島神社鳥居」を回って、「マキキ聖城教会」に向かう。

幼稚園からは元気な子供の声が聞こえてきたが、駐車場はまだ入れないまま。

先日は水溜りから水抜きをしていたが、今日は作業の様子はない。

今後は舗装でもするのかな?

外観を見た後、オフィスでチェックインして、中の天井画も見せてもらった。




フリーウェイで「ハワイ金刀比羅神社・ハワイ太宰府天満宮」に移動して、ひっそりとした境内に入ってお参り。

お参りしていると風が吹いてきた。

しかもお堂の内から吹いているように感じる。

実は最近勉強したのだが、神社の境内に入ってから、雨が降り出したり、または急に止んだり、風が吹いたりするのは、神様から歓迎されている印だそうだ。

瀧澤先生がいらして、ご挨拶した。


続いて「ハワイ出雲大社」に向かうと、ここはトロリーバスから続々と日本人観光客が降りてきて、いつもの様に賑やかだった。

お参りの後、チャイナタウン・カルチャル・プラザで観音様にご挨拶してから飲茶のランチ。

食後にプラザ内の散策時間の後、「本派本願寺ハワイ別院」に向かう。

青い目のお坊さんに案内して頂き、本堂の阿弥陀様を拝む。


続いて「ハワイ大神宮」に行って、お参りの際にも、風が吹いてきた。

なんだか今日は神様にご挨拶されたようだった。

この後は隣のヌアヌ・ヴァレー公園でジュース休憩。

大きなモンキーポッドの木の下で、しばらくおしゃべり。

風が少し湿ってきて、雨の気配もしたので移動開始。

コオラウ山脈を越えて、カネオヘの「ハワイ平等院」に向かう。


パリ・ハイウェイからカメハメハ・ハイウェイに入り、ウィンドワード・モールの横からカヘキリ・ハイウェイに抜けると、いきなり渋滞が始まった。

ノロノロと進んで行くと、工事現場は「ハワイ平等院」のあるテンプルヴァレーの前の交差点だった。

しかもテンプルヴァレーに入れない。

交通整理の警察官に尋ねると、15分ほどで入れるよと言われたが、ハワイ時間の15分ではいつになるかわからない。

お客さん達は既に2度もここにいらしていると言う事で、今回はパスにした。


またパリ・ハイウェイ経由でホノルルに戻り、「ホノルル・メモリアルパーク」で三重塔と金閣寺を見て、納骨堂に手を合わせる。

庭師が裏手のブーゲンビリアの剪定作業をしていたが、金閣寺の周りも雑草が増えていて、ここも綺麗にして欲しい。




ダウンタウンを抜ける前に、「平等院」の代わりとして「パンチボウル」に行った。

そして最後にシェリダンの「真言宗ハワイ」にて、お地蔵様、弁天様、弘法大師にお参り。



ここでも我々がいる間に、本堂に気持ちの良い風が吹き抜けていた。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
5日前
今日も朝から良いお天気だった。

ワイキキにお客さんをお迎えに行くと、現れたのはウェディングドレスの花嫁さんとご主人。

間違いかと思ったら、「Hawaii Five-0」ファンツアー。

聞くと、式は昨年秋に日本で挙げられたのだが、ハワイで写真だけ撮りたかったのだそうだ。

写真屋に頼む事も考えたが、写真だけだと随分高いらしい。

そして明日、自分達でどこかに写真を撮りに行こうと思っていたらしいのだが、天気予報を見ると下り坂なので、ツアー中に綺麗な場所をたくさん回るし、今日のツアー中に撮ってしまおうと言う作戦だったようだ。

と言う事で、今日はフォトセッションを兼ねてのツアー。

花嫁は写真の仕事をしていたそうで、本格的なカメラと三脚など持参していたが、当然私もあちこちでカメラマンになった。




ワイキキを出てマノアのジャングルに入っていくと、道路はすっかり濡れていたが、雨の気配は無かった。

「コノの家」、「チン・ホーの家」を見て、ハワイ大学の横からワイアラエ・アヴェニューに入って、カイムキの坂を上がって行くと、前方から大勢のHPDの白バイが現れ、交通を止めた。

フォーメーションを組んで次々と現れる白バイの様子は、オバマ大統領が来ハしていた時の渋滞を思い出したが、誰かVIPが来ているのか?

しばらく見ていると、ポリスカーが数台見えてきた。

普通はその後にVIPが乗ったリムジンなどがやってくるはずだが、数台のポリスカーの後はまた白バイで、通り過ぎると封鎖が解除された。

あれはいったい何だったのだろう?


ダイアモンドヘッド撮影所のパーキングには、まだブロックを積み重ねたような、窓のある小さな部屋が置いてあった。

クレーター・トンネルの展望台で最初の写真タイムを取った後、海側の「ダノの展望台」に回る。

2日ほど前に、ワイキキ沖でクジラがジャンプするのが何度も見えたと言う話を聞いていたが、今日は気配も無かった。




カハラの高級住宅街を抜け、ワイアラエ・ビーチパークに移動し、ジュース休憩に入ると、パーキングが騒がしくなった。

なんと先ほどの白バイとポリスカーの集団がどっと入って来たのだ。



どうやら要人警護の練習だったようだ。


休憩後はカラニアナオレ・ハイウェイに出て、「スティーの家」を見て、マカプウに向かう。

マカプウビーチを見下ろす展望台では、風も気持ちが良かった。




ワイマナロのベロウズビーチには、リムジンが3台ほど止まっていて、ビーチにはウェディング・フォトセッションの日本人カップルが目立っていたが、我々も当然パシャパシャと撮って、少し休憩。




パリ・ハイウェイ経由でホノルルに戻り、チャイナタウンの「ダウンビート」でロコモコランチ。

そしてダウンタウン地区の散策タイムの後、パンチボウルを回って、「リリハベーカリー」に向かう。

純白のウェディングドレスは目立っていたが、もうこの頃になると、私は随分慣れてきた。

ニミッツ・ハイウェイからラグーンドライブを回って、ほとんど人がいないサンドアイランドの公園でココパフタイム。




アロハタワーに戻って、マーケットプレイスの散策時間。

今日はタワーのエレベーターがまだ動いていたようだ。

ここから、渋滞の始まったアラモアナ・ブルバードをワイキキに戻った。


ハワイリピーターの花嫁さんも、初ハワイのご主人も楽しんで頂けた様だった。

イイ写真たくさん撮れたかな~?





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
8日前
朝は少し雲があったが、暑くも無く、涼しくも無く、丁度良い感じだった。

ワイキキを出て、自己紹介やツアーの説明をしていると間もなく、最初の「ハワイ石鎚神社」に到着。

平日にも拘らず、鳥居のゲートが閉まったまま。

横のパーキングから入って説明をした。

元旦を最後に宮司不在の状態が続いているそうで、本殿の中を覗くと、神棚の戸は閉まり、なんだか灯が消えた様に感じた。

ここは他の神社とは違った成り立ちなので、日本の本社からの支援が無いのだろうか?




モイリイリの「厳島神社鳥居」を回って、「マキキ聖城教会」に向かうと、ここもとても静かだった。

アメリカではイースターの日曜を控え、連休になっている所が多いようで、幼稚園もお休みだった。

今日は中には入れないかと思っていたが、外で作業をしている人がいて、通用口は開いていたので、天井画も見る事が出来た。




ボンダンスの話などしながら、H-1フリーウェイ経由で「ハワイ金刀比羅神社・ハワイ太宰府天満宮」にお参り。

ここは天神さんも開いていたが、いつもの様にひっそりとしていた。




そして「ハワイ出雲大社」に向かうと、大勢の日本人参拝客がいて、少し早い鯉のぼりが揺れていた。



ヌシカンさん事、天野先生がオフィスにいらしたので、少し「石鎚神社」の事を尋ねると、やはり氏子さん達と色々あったようなのだが、あまり詳しくは教えてくれなかった。

今でも残る数少ない日系神社の一つなので、また活気を取り戻せるようにして欲しい。


さて、チャイナタウンで飲茶のランチの後、「チャイナタウン・カルチャル・プラザ」内の散策時間を取って、その後は「本派本願寺ハワイ別院」に行って、阿弥陀様にお参り。

続いて「ハワイ大神宮」に向かう。



最近インターネット上で、「ハワイ大神宮は世界最強の神社」と言うのを見たのだが、確かに天照大神以外ににもアメリカのワシントン大統領や、ハワイのカメハメハ大王もお祀りしていると言う、世界唯一の神社であり、実際に私も昨年は御祓いを受けた後、災厄が一切なくなったので、これには納得もする。

私のお御祓いの話を見て、ご自分も受けてみたいと言う方からのお問い合わせがいくつか来ているのだが、一応4時間以上のチャーターで、4人以内の場合に、予約代行と送迎付きで、お受けしている。

お参りの後は、隣のヌアヌヴァレー公園でジュース休憩。

今日も大きなモンキーポッドの木陰で、芝生の上に引いたマットの上でしばらくおしゃべりしながら寛いだ。


この頃には空に青空が広がったが、コオラウ山脈を越えてカネオヘ側に出ても、晴天だった。

山の頂上付近には雲があったが、降られる事も無く、「ハワイ平等院」に向かう。

鐘には列が出来ていて、我々の前には子供連れのアメリカ人が、かなりふざけた感じで子供に鐘を撞かせていたが、私の番になり、鐘の前でちゃんと一礼し、お賽銭を入れて、大きく振りかぶって、ドーンと撞き、二度突きしない様にしっかりと撞木を押さえ、周囲に音が響き渡ると、最後にまた一礼して余韻の残る中、お客さんに交代。

我々が順番にこれをやったら、その後のアメリカ人や外国人がしっかりこれを真似て、2度突きする人がいなくなって、しばらくは綺麗な音だけがテンプルヴァレーに響いていた。


鳳凰堂は足場が組まれ、ペンキ塗りの作業中だった。




再びパリ・ハイウェイからホノルルに戻ると、今度は山の付近で少し降られた。

ヌウアヌの「ホノルル・メモリアルパーク」に向かうと、今日もここは静かだったが、金色に戻った金閣寺が一般に公開される日が来るのだろうか?




最後にシェリダンの「真言宗ハワイ」にて、弘法大師にお参り。



天井画の説明をしていると、顔見知りのお坊さんが出てきて、お客さん達に御札をくださった。

天井画の一角に、数年間下書きのままで残っている弁天様の絵があるのだが、2年以内に完成させる予定だそうだ。

完成すると、真言宗のお寺の中で、最も大規模な天井画になると言う話だが、完成が楽しみ。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村

Aloha from Hawaii 「ハワイ日記」

作者:じゅにーK

Aloha from Hawaii 「ハワイ日記」

リピーター向けに主に自然系のオプショナルツアーを企画・催行しています。
毎日のハワイの生活の中で自然や人々に触れ、思ったり感じたりした事を2000年から「ハワイ日記」に付けています。

7日 39113 総合 15682 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



じゅにーKさん新着記事



過去記事

じゅにーKさんへの新着コメント




ホノルルブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ハワイ不動産ブログ by Megumi Fujioka
2位 milimiliライフ/ハワイ写真ブログ(milimili Rainbow)
3位 Aloha from Hawaii 「ハワイ日記」
4位 ハワイ マッサージブログ by Keola
5位 ALOHA☆LOHAS
6位 JINOのハワイで暮らす。
7位 milimili popoki 猫とハワイで極楽気分
8位 ハワイ島でハワイ気分 ゚ヽ(^о^)/"


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ホノルルでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録