Welcome!

Aloha from Hawaii 「ハワイ日記」

8日前
昨年「LOST」ファンツアーにいらしたご夫婦が、今度はCIコンボにご参加。

朝から良いお天気。

ワイキキを出て、シャワーツリーの咲き始めたカピオラニ公園を抜けて、ダイアモンドヘッド・ロードの展望台に車を寄せると、波はほんの3フィートほどで、ややチョッピー。

サーファーは少なかった。

カハラの高級住宅街を抜け、カラニアナオレ・ハイウェイに出て、東へ走る。

サンディービーチは4~5フィートのショアブレイクが立ち上がっていた。



汐吹岩は余り上がっていなかったが、キラキラ光る砂を見て、記念写真を撮って移動。


マカプウビーチの展望台に回ると、東海岸も雲は少なかった。

ここも4~5フィートの波を見て、ラビット・アイランドをバックに写真撮影。




ワイマナロのベロウズビーチに入っていくと、一部だけ集中して人が多かった。

中学生くらいの団体が遊びに来ていた。



そこ以外はいつもの様に人も少なく、ビーチにマットを引いて、ジュース休憩。



日本人のウェディング・フォトセッションも多かったが、実際に結婚式を挙げているカップルもいた。

神父さんとウクレレ奏者、さらにカメラマンと助手だけのシンプルな物。

少し年齢の高いカップルの様だった。



その後自然教室をしてから移動。


天気予報では、午前中にシャワーがあるかもしれないとの事だったが、そんな気配も無くカネオヘ湾を回ってクアロア公園へ。

今日は人が少なかった。




その後の東海岸では何度か工事の為に渋滞した。

天気が良いと、工事も増える。

そしてタートルベイを回ってノースショア。

サンセットビーチはすっかり夏の様子だった。






北海岸を下ると、ラニアケアビーチの手前で少しカメ渋滞があったが、「No Parking」と言うサインが並ぶ場所に、平気で車を止める集団心理はよく分からない。

そのうちに一斉検挙でみんな持ってかれちゃうんだろうなぁと、少し期待。

ハレイワに入ってアリイビーチに向かうと、やはり波は無く、泳いだりシュノーケルをする人もいた。



トレンチに歩いて向かうと、シュノーケルをする人が見えた。

最近やってくるアメリカ人のカメツアーなのだが、以前はビーチの西側の奥の方で遊んでいたので、手前の方は来る事が無かった。

しかし最近すぐ手前でお客さんを遊ばせている。

水際でバシャバシャやったら、当然カメは逃げていなくなる。

ローカルも文句を言い始めたこのツアーは、最近ちょっと問題。


やっぱり今日は見れないかなと思って近づくと、一番手前の岩場で泳ぐカメを発見!

わかるかな?



息継ぎで顔を上げた所を激写。




その後公園内の大きなモンキーポッドの木の下でピクニックランチ。

やはり外で、貿易風を浴びながらのランチは美味しい。

食後はドール・プランテーションに行く予定だったが、既に行ったことがあると言うので、ワイアルアの「ソープ・ファクトリー」と「アイランド・エックス」に行った。

石鹸工場ではカッティングをしていた。



そしてハレイワ・タウンで2時間半ほど散策タイムの自由時間。

私はまた少しステッカーを買ってきた。


一般のお店が大分閉まってくる6時に再集合して、サンセットビーチに戻る。

途中で虹が見えたが、エフカイの手前でパラパラとシャワーがあった。

サンセットビーチは降った気配も無かったが、水平線は雲があった。





プカシェル拾いをしていると、一時またパラパラと降ってきて、これでビーチを引き上げてしまった人も多かったが、雲はすぐ切れて、シャワーもすぐに止んだ。

そして空が金色に輝いてくる。



太陽が降りてくると、水平線の雲が姿を現し、オレンジ色に光って吸い込まれて行った。



最後にもう一度強く光った後に、ゆっくりと沈んで行った。



夕焼けはそれほど出なかったが、静かなサンセットタイムだった。


帰りにハレイワで小休憩。



H-2フリーウェイでサウス・サイドが見えてくると、今日も「不思議メガネ」をお貸しした。

日本で花火のシーズンになると、コンビニなどで売っていると聞いたが、知らない人も多く、今日もウケた。

GWの終わったワイキキは子供連れは少なくなったが、まだ日本人も多く、夜も賑やかだった。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
12日前
このツアーを始めた当初、お客さんにプレゼントしていた「ワイキキ・ロケ地マップ」は、ヴァージョン2まで行ったところで、編集に障害が出て、しばらく休止していた。

ツアーの最後にワイキキに戻った所で、幾つかのご案内はしていたが、相当な数があるので全部と言う訳には行かなかった。

「LOST」ファンツアーの際には、後にセルフツアーとして回れるように差し上げるマップが好評で、中には滞在の日程上でツアーの前にマップだけもらえないかと言うリクエストが来る事もあった。

「Hawaii Five-0」ファンツアーでは、そこまでのリクエストは無かった物の、ワイキキ内での撮影現場が多く、ハワイリピーターならすぐに気づくポイントでも、初ハワイの方には難しいので、マップの復活を急いでいたのだが、この際ネット上で一般公開する事にした。

該当シーンの写真は無いが、事前に日本で調べる事も出来るし、ツアーの前にセルフツアーを行う事が出来る。

一般公開にしたので、ツアー参加者以外でも閲覧可能だが、検索してツアーを知ってもらえれば、良いと思う。

・「Hawaii Five-0」ファンツアー:ワイキキロケ地マップ

・ダイアモンドヘッドクラブ 「Hawaii Five-0」ファンツアー

今週はいよいよシーズン7の最終回。

まだ次のシーズンがあるが、ワイキキ・ロケ地マップはツアーと同じでシーズン5までの内容。

今後は随時更新していきたい。







オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
13日前
昨年秋にエル・ニーニョが終わってから、まあまあ安定したお天気が続いていた。

12月と今年1月は少し雨が少なかったが、その分を取り戻すように2月3月には降り、そして春分の日を境にすっかり春めいた陽気になっていた。

ところがゴールデンウィークを直前にした4月末から不安定になり、一日中雨の日があったり、最低気温の記録を更新するなど、冷え込む日もあった。

5月に入ると地上は貿易風が戻ったが、上空は西や南西の風が入っていて、湿度が高い日が続いている。

「ハワイの天気は10分で変わる」と言うが、今日はまさにそんな空模様だった。

今年4度目の「LOST」ファンツアーは、晴天のワイキキから始まった。

地上の風も緩く、予報では何度かシャワーの可能性も伝えていた。

マノアのジャングルに入っていくと、トレイルはあちこちに水溜りがあったが、降られる事は無かった。

ハイカーの姿も目立った。



「レインボーズ・エンド・スナックショップ」でフレズノに挨拶して、ロスト・タトゥー・ガイのスティーブ君が作ったコラージュを見学。




カハラの高級住宅街を抜け、カラニアナオレ・ハイウェイに出て、ラナイ・ルックアウトを目指す。

沖にはほんの薄っすらとモロカイ島が見えた。




マカプウを回って東海岸に出る。

ワイマナロのベロウズビーチに入っていくと、いつもの様に人は少なかったが、



数組のウェディング・フォトセッションは来ていた。




さて、ここまでは晴天が続いたが、カメハメハ・ハイウェイに入ると、前方にはどんよりとした雨雲が見えてきた。

「ウィンドワード・コミュニティー・カレッジ」の構内を抜ける時にはまだシャワー程度だったが、カヘキリ・ハイウェイに戻ると、レインの状態になってきた。

雨のせいか、工事か何かわからなかったが、いきなり渋滞して、ヘエイアケアに向かう前に10分以上動かなかった。

カネオヘの住宅街を抜け、「右斜め前に見えてくるのが、チャイナマンズ・ハットです」と説明するも、全く見えず。

カネオヘ湾のワイアホレ・ビーチパークに着くと、傘を出した。

しかし公園内は水溜りばかりで、既に靴の中が濡れてきた。

チャイナマンズ・ハットは見えたが、クアロア山の頂上は雲の中だった。




クアロア公園に移動して、休憩時間だが、雨で人は少なかった。



その後、降ったり止んだりを繰り返し、途中では激しいスコールも何度かあったが、ライエを過ぎる頃には小雨程度になり、カフクの先では空が明るくなってきた。


ノースショアの雨は上がっていた。

形は今ひとつだったが、サンセットビーチの沖には10フィート以上の波が見えた。

ラニアケアビーチの手前で少しカメ渋滞があったが、カメの気配は無かった。

そしてパパイロアビーチに出る。

カエナ岬の方にはまだどっしりとした雨雲があった。



「ベースキャンプ」に近づくと、パラパラと風に乗った雨粒が飛んできたが、これはあまり気にならなかった。



岩にたたきつける波が音を立てていたが、ここには波間に浮かぶウミガメがたくさん見れた。




ハレイワに移動すると、さすがに旅行者の姿も少なかった。

「L&L」でシュリンプ・カレーを食べて、外に出るとまた降り始めた。

ノースショア・マーケット・プレイスで休憩時間の後、カエナ岬に向かう頃にはまた止んだ。

ファーリントン・ハイウェイを西に進み、ディリンハム飛行場の滑走路横を走っていると、またポツポツと降ってきたが、モクレイアビーチに降り立つと雲が切れて太陽が顔を出してきた。



東の空には虹が出た。




「ダーマ村」のキャンプ・アードマンに移動すると、雨も上がり、静かなキャンプ場を見学。




帰りは、ワヒアワでH-2フリーウェイに乗ったころから、また時々雨があったが、ホノルル側はすっかり上がっていた。

「ダニエル・イノウエ空港」と名前の変わったホノルル・エアポートの先から一般道に降り、チャイナタウンを抜けて、ダウンタウンの「セント・アンドリュース教会」に止まる。




最後まで色々とLOST話をしながらワイキキに戻った。





オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
16日前
この所催行頻度が上がっている「サンセットツアー」。

サンセットビーチにサンセットを見に行くのだが、このツアーは他の業者があまりやりたがらない。

日没後にノースショアからワイキキに戻ると、当然夜。

準備に支障が出る事があり、翌日の朝からのツアーが難しくなると言うのが大きな理由らしい。

全てを一人でやっている私にとっても、やはり次の日は朝からのツアーは難しく、大抵は銀行に行ったりオフィスワークを進める時間にしている。

それでも「サンセットビーチでサンセットが見たい」と言うリクエストがある限り、私は続けたいと思っている。


さて、今日は先週曇り空の中サークルアイランドを回ったお客さん達で、今日は晴れて本当に良かった。

ワイキキを出てフリーウェイに乗り、まずはワヒアワのドール・プランテーションに向かう。

先週も行ったので、同じ事はせず、隣にある「ヘレマノ・プランテーション」に行って見た。

ここはパイナップル畑の労働者用の厚生施設なのだが、一般にも開放されている。

ただし昼間はいつもガランとしている。

押し花が趣味と言うお客さんの為に、花が摘めそうなところを回った。

アップルバナナがたくさん実を付けていた。




コーヒー畑を下ってノースショアに入る。

ワイアルアの「ソープ・ファクトリー」と、「アイランド・エックス」に立ち寄ると、今日は人が多く、ゴールデン・ウィークと言う事もあって、ガイドもたくさんいた。

裏手のカカオの処理場では、トラックからスコップでカカオを下ろしている所だった。




アリイビーチパークに回ると、波は大分下がっていたが、波待ちのサーファーの数は多かった。



トレンチは、丁度ウミガメが海に戻って行くところだった。



公園で少し休憩して、ハレイワ・タウンに移動。

散策タイムはサークルアイランドの時より長いので、範囲を広げてたっぷりと見て頂いた。


そして夕方再集合の後、サンセットビーチに向かう。

今日もまだ人は多かった。



沖には4フィートほどの波があったが、手前ではシュノーケルをする人も見えた。



魚釣りの人も数名いた。



今日もお客さんにはプカシェル拾いをしてもらった。


陽が傾いてくると、雲が現れた。



一度太陽はすっかり雲の中に入ってしまった。



最後に水平線にある雲との間から顔を出し、オレンジ色に輝いてから、静かに沈んで行った。



今日も良いサンセットだった。


帰りにハレイワ・タウンで小休憩の後、ワイキキに戻る。

H-2フリーウェイの途中から島の南側の夜景が見えてくると、「不思議メガネ」をお貸しした。

これも結構受けた。

ナイトドライブ以外でも、最近はサンセットツアーの帰りにお貸ししている。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村
17日前
今日はサンセットツアーのアレンジで、午前中から出発した。

昨日までの雨と曇りの空が一転して、朝からよく晴れた。

天気予報では今日も晴れのところは少なかったが、良い方に外れた。

まずはドール・プランテーション。

地上は貿易風が吹いていたが、上空は西から雲が流れていて、湿度が少し高かった。



続いてワイアルアの「ソープ・ファクトリー」と、



「アイランド・エックス」に行くと、今日は人が少なかった。

外のマンゴーの木は、実がまた少し大きくなっていた。




ガーリックシュリンプを食べたいと言うリクエストだったので、「ツエズ・ファーム」に向かった。



またアヒルたちに囲まれたが、のんびりした雰囲気。



日本人はいなかった。


食後はアリイビーチに向かう。

ハレイワ・ポイントは3~4フィートの波が出ていた。



トレンチでは丁度2匹のウミガメが上がってくるところだった。



そして、今日はシュノーケルをしたいと言うリクエストだったが、ノースショアはまだどこも波があったので、トレンチでカメから少し離れて、足を浸けてもらった。


その後はハレイワ・タウンで散策タイム。

私はモクレイアに行って、あっちゃんと少し駄弁ってから戻った。

人の少なくなってきたハレイワを後にして、サンセットビーチに向かう。

沖には6~7フィートの波が見えた。



この数日の悪天候で、ビーチに出れなかった人達が多く、この時間でもまだ観光客の姿が多かった。



雲は少なく、綺麗なサンセットが期待出来そう。

とりあえずプカシェル拾い開始。




やがて海がオレンジ色に染まり出す。



水平線にも雲は無く、溶けるように沈んでいく太陽。



ビデオを回した。



水平線に雲が無く、空気が澄んでいる時だけ見える自然現象で、太陽が沈む瞬間に緑色になる、グリーンフラッシュが見えた。

ビデオだと分かり難いが、肉眼でははっきりと見えた。

ハワイ24年で、ムーンボーは10回以上見ている私も、グリーンフラッシュは4度目。

そのうち3回がここ。

お客さんにも説明をしたばっかりだったので、気付いて感動して頂けたようだった。

高い雲が無くて、夕焼けは余り出なかったが、ノースショアのビーチならではの余韻があった。




ハレイワ・タウンで少し休憩して、夜景を見ながらワイキキに戻った。






オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!10位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村

Aloha from Hawaii 「ハワイ日記」

作者:じゅにーK

Aloha from Hawaii 「ハワイ日記」

リピーター向けに主に自然系のオプショナルツアーを企画・催行しています。
毎日のハワイの生活の中で自然や人々に触れ、思ったり感じたりした事を2000年から「ハワイ日記」に付けています。

7日 30114 総合 15821 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



じゅにーKさん新着記事



過去記事

じゅにーKさんへの新着コメント




ホノルルブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ハワイ不動産ブログ by Megumi Fujioka
2位 milimiliライフ/ハワイ写真ブログ(milimili Rainbow)
3位 Aloha from Hawaii 「ハワイ日記」
4位 ハワイ マッサージブログ by Keola
5位 東京女子グルメ旅-ランチ/ディナー日々食べ歩き(旧:ハワイ食べ歩き)
6位 マヒナ流 夫婦と3ワンで楽しくハワイライフ
7位 ハワイ島でハワイ気分 ゚ヽ(^о^)/"
8位 【ワイキキの隠れ家】ホワイトサンズホテル東京予約事務所


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ホノルルでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録