Welcome!

夢をあきらめないで

103日前

アウラニ・ディズニー・リゾートでキャラクターに出会ったあと、

プライベートビーチに行ってみたが、

日暮れ時というのもあり、人が少なくて、とても静かだった。

今の時期はサンセットの位置が違うようです。

 

 

 

 

 

 

 

ホテル内に戻ると、照明が点いていて、

 

中の雰囲気が一変していましたよ。

 

 

 

 

 

 

夜になると、こんな感じに暗かったです。

 

 

 

 

 

 

 

ハワイアンミュージックライブは、しっとりとした選曲でした。

 

 

 

 

ホテル内を歩いているスタッフに、

コンビニのような食べ物が販売されているお店があるか尋ねたところ、

売店しかないと案内されていたのだけど、

プールサイドを歩いて行くと、奥の方にカフェがあって、

そこにテイクアウトできるお店がありました。

 

 

 

 

 

 

テイクアウトした夕食を、

間接照明だけの薄暗~いプールサイドのテーブルで、

ひとりで黙々と食べていたら、

後ろから声を掛けられ、

 

軟派?!

 

と、振り向いたら・・・・

 

警備の人でした。

 

そらそうやわな。

 

ここはワイキキとは違います。

(ワイキキの女性の一人歩きは軟派が非常に多いので)

 

すぐに席を立って、「あ、ここは入ってはいけない所だったんですね?」

 

と、めちゃくちゃな英語で言ったら、

 

「No,no、no こっちのゲイトを閉めるから、向こうから出て行ってね」

 

みたいな注意だけでした。

 

記事のタイトルで期待した人、ごめりんこ<(_ _)>

 

 

ほぼ、ゲイト ・ クローズという単語と、

指さしジェスチャーだけで理解する。

 

あわてて食べ終えたら、ちょうど用事を終えた主人から電話が掛かって、

グッドタイミングでした。ニコニコ

 

アウラニ・ディズニー・リゾートでは、モーニングやランチをして、

売店を見て帰るだけの人もいるみたいです。

 

いつか、そんな体験も出来ればいいな。

 

 

 


ハワイ州ランキング 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

104日前

西オアフのカポレイに、主人が用事があったので、

私は同じカポレイ地区のコオリナにある

アウラニ・ディズニー・リゾートで待っていることにした。

 

エントンラスに入ると、ハワイらしいデザインの建築に、

誰もがカメラを向けて写真を撮っていた。

 

 

 

 

このエントランスを真っ直ぐ進むと、こんな景色が目に飛び込んで来ます。

 

 

 

 

 

この木の向こうには流れるプールがありました。

 

ハワイの楽器である、Ipu heke(イプヘケ)もありましたよ。

 

フラをしている人は、イプって呼ぶことが多いのかな?

 

 

 

 

 

 

 

このイプだけで演奏して歌を歌い、フラの伴奏として使われる打楽器です。

 

宿泊者じゃなくても、ホテル内に入れることを知り、

売店でディズニーグッズを楽しんだり、

アウラニ限定のアロハシャツを着たダッフィーを買う人を微笑ましく思ったり、

ハワイアンのライブ演奏を聴き惚れたりと、一人でも楽しんでいた。

 

プールサイドの端から端まで何度も行ったり来たりして、

殆どエクササイズです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そう言えば、このホテル内でディズニーのキャラクターに会えるって、

芸能人のブログで読んだことを思い出した!

 

もしかして、私も会える?

 

そう思って何往復もしていたけど、会えなくて、

 

一旦、ホテルのエントラスに戻り、

 

最初の場所から、プールサイドの方を探していたら、

何やら、人の大きさぐらいある青い色を発見!

 

青い色・・・

 

もしかして、あれはスティッチじゃないのか!!!!

 

そうやん。スティッチやん。

 

自分の歳も忘れて、ワクワクしながら小走りで階段を降り、

 

プールサイドを探しに行くと、、、

 

 

見つけたーーーーー!!!!

 

 

 

 

 

 

かくれんぼをしていて、隠れている人を見つけた瞬間のあの嬉しさニコニコ

 

ジェスチャーで喜びを表現しなくちゃと、

バンザイスタイルで、3回ジャンプをして喜びを伝え、

↑多分、そないに言うほど高く飛べてない(笑)

 

カメラを構えて、写真を撮ったあとは、

もう、スキップしているかのように足元を軽くして、またエントランスに戻った。

 

と、その途中・・・

 

日本人女性グループがいて、

 

「ねぇ、ねぇ、あれ、グーフィーじゃない?

ほらあそこに、グーフィーがいるよ。」

 

「ほらほら」

 

「えーー!何処何処?行こうー!!」

 

私がたった今、上って来た何往復かした階段だったが、

私も彼女達の仲間のようにして、階段を降り、

心踊らせてグーフィーに会いに行った。

 

もう、完全に童心に戻ってる(笑)

 

でも、階段を何往復もする自分に、膝の運動にええなと、中身はやっぱりおばさん(笑)


おばさんがはしゃいでもいいのが、ここ南の島ハワイです。

 

 

 

 

ハワイのシャカポーズ

 

 

いや~楽しめた♪

 

日帰りで利用する場合は。

セルフ・パーキングが1 時間 12ドル、または 1 日最高 37ドル


レストラン等で 35 ドル以上の飲食をした場合(5時PM以降)や、

売店で50ドル以上の買い物をすると駐車料金が 4 時間まで無料です。

(2017年6月現在)

日本語スタッフもいるので安心です。

 

ホテルからののビーチの写真も撮ったのでまたUPします~

 

 


ハワイ州ランキング 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

105日前

前回の記事の続きです。

 

オアフは西にあるナナクリビーチの近くに、

今、口コミで人気のマーメイドケーブがあるそうで、

主人に連れて行ってもらうことになった。

 

さぁ、どんなところなんだろか???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足元に気をつけながら、少し歩いて行くとありましたよ。

 

何となくハート型?

 

 

ケーブって、英語で洞窟っていう意味だったのか。

初めて知った、人魚の洞窟

 

 

よーく見て!

 

中に人がいますよ。

 

このお兄さん、脚立を岩の下に降ろしかと思うと、

 

「中に入ってみたい人はおいで~」

 

みたいな乗りで観光客を誘っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何だか、川口浩探検隊の歌が聞こえるような・・・

 

♪かわぐち ひろしが~、どうくつに入る~♪

 

カメラマンと~照明さんの~♪

 

この歌、知らない人多いんやろなぁ~

 

5人グループがいて、

女性がふたり続けて中に入って行き、

続けてひとりの男性も入って行った。

 

ここは、冒険な場所であっても、実は危険な場所でもあるので、

一歩間違うと、命取りになるから要注意だそうです。


そんな話を、主人がこのグループに話したからかどうなのかはわからないけど、

二人の男性は、「僕は止めとくよ」みたいな感じで中に入りませんでした。

 

 

 

 

 

 

主人にビビらされてしまって、私も冒険できなくなっているので、

 

みなさんの画像で楽しむだけにしています。

 

 

 

画像はAloAlo TravelさんのHPからシェアです。

 

 

 

せっかく西オアフまで来たので、

このあとは、ディズニーのホテルに行ってみることにしましたよ。

 

さぁ、どんなところなんだろか?

 

ワクワクしながら向かいます。

 

つづく~

 

 

 


ハワイ州ランキング 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

106日前

西オアフは、コオリナにある、Ka Makana Ali'iに行った時、

 

そこは新しいショッピングセンターとあって、お洒落なお店が多かった。

 

 

 

 

 

フードコートの中に、日本のらーめん屋さんがあって、

 

そこにベーカリーもあると書かれていたので、店内に入ってみることに。

 

 

 

 

 

 

 

 

パンにはやっぱりコーヒーでしょ。

と、スタバマークの瓶コーヒーを買ってみたら、

このコーヒーが甘いの何のって。

 

あんまりにも甘いから、持参のお水を加えたら、

今度は砂糖水を飲んでいるようだった。

 

「こんなに甘いから、ハワイの人は太るんちゃうん?」

 

私がそう言うと、主人が、

 

外人「だから、キミ、ハワイ来ますは、すぐに5キロ太るって言ったでしょ」

 

と、言う。

 

確かに、ハワイ暮らしは太る確率が高い!

 

 

パンの味はなかなかGoodだったけど、

もう二度と瓶のコーヒーは買わないぞと誓った日でもあります。

 

 

その後、私達は、さらに西に車を走らせ、

ナナクリビーチに向かいます~♪

 

 

 

 

 

 

いや~~

 

西は広い!

 

道路がとても広い!

 

車も少ないし、見晴らしもいいし、

 

ワイキキ周辺のタウンと違って、

 

ここなら私も気楽に運転が出来そう

 

 

 

 

 

 

 

この日のナナクリビーチは、Hazy

少し、霞がかかっていたが、太陽から差す光が神秘的だった。

 

日本人観光客らしき人は見かけず、

生まれも育ちもハワイな感じの方々が、多かったように思う。

 

私が一人で車から出ようとすると、主人が、

 

外人「ここは一人で歩くのは危ないだよ。」

 

と、注意したので、ラジオを聞き終えるまで主人を待って、

一緒に人魚の洞窟(マーメード・ケーブ)という場所に向かった。

 

さて、どんなところなんだろうか~?

 

さっぱり分からずに、期待半分行きましたよ。

 

 

つづく~♪

 

 

 


ハワイ州ランキング 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村

107日前

一昨日は、オアフの西にあるカポレイ地区に、

去年出来たショッピングセンターがあると知り、行って来た。

 

 

 

 

同じオアフでも空の色が違う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大人も子供もひとり$5で乗れるこの汽車は、

モール内を走るようです。

 

お仕事をされているお兄さんがあまりにも暇そうで気の毒だったので、

売上協力をしようとも考えたけど、さすがに大人だけで乗るのは恥ずかしい。

と、自分の気持ちを優先させた。

 

ショッピングセンターには、ワイキキから車で40分

バスだと、アラモアナからCのバス(土日は少ない)で1時間ちょっと

40番バスだと、2時間ぐらい掛かるかも知れません。

(2017年6月現在)

 

 

映画館に、ゲームセンター、

フードコートもあって、Wifiも使えるようですよ。

 

化粧品屋さんの前を通ると、小さなサンプルのクリームを渡そうとする男性店員がいて、

私は、「使わないし、買わない、I can not buy it!

と、何度も言うが、それでもしつこく渡してくるので、しぶしぶ受け取ると・・・

 

「あなたの目の下にあるラインが消えるクリームがあるよ。

さぁ、中に入って!」

 

と、ジェスチゃーをつけて言って来た。

 

ほぼラインという単語と、彼のジェスチャーだけで解った私は、

 

I said. 買えないって言ったやん。」

 

と言いながら、その場を去ったが、

 

 

Wrinkles(シワとは言わずに、ラインと言うところが、

余計に傷つくわえーん

 

 

西オアフは雨があまり降らないので、山は茶色で空気も乾燥しているし、

少し蒸し暑かったですが、気持ちいい風が吹いていたので汗は出ませんでした。

カポレイは街並みが新しくて、道も綺麗だし、

また違ったハワイが観れて面白かったです♪

 

 

 


ハワイ州ランキング 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村 

 

夢をあきらめないで

夢をあきらめないで

作者:さゆ

夢をあきらめないで

ハワイに移住して2年目です。国際結婚でのハワイ暮らしを写真と共に書いています。

7日 1025 総合 115 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



さゆさん新着記事



過去記事

さゆさんへの新着コメント




ホノルルブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 milimiliライフ/ハワイ写真ブログ(milimili Rainbow)
2位 ハワイ不動産ブログ by Megumi Fujioka
3位 Aloha from Hawaii 「ハワイ日記」
4位 夢をあきらめないで
5位 ハワイ マッサージブログ by Keola
6位 JINOのハワイで暮らす。
7位 【ワイキキの隠れ家】ホワイトサンズホテル東京予約事務所
8位 東京女子グルメ旅-ランチ/ディナー日々食べ歩き(旧:ハワイ食べ歩き)


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ホノルルでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録