Welcome!

JINOのハワイで暮らす。

1年以上
みなさん、こんにちは!いかがお過ごしでしょうか?
現在、一軒家を探している投資家のお客様に様々な物件をお見せしているのですが...
数日前のことです。
彼が探している地区に魅力的な物件があったんです、しかも値段が....安い。

どう考えてもかなりの好立地のわりに安いんです。
借地権の物件なのかな?と思ったんですけど所有権の物件でした。
しかもかなりの日数、売れていない。

ふむ...。何か裏があるはず。

お客様も見るの楽しみ!と言っていたので、かなり気になるところです。
早速、売り手側のエージェントさんに物件見学のアポをとることに。

売り手側のエージェントさん:「ご連絡ありがとうございます!あ、ジンさんがお客様にこの物件を見せる前に知っておいてもらいたい重要事項があります。」


....来たっ! 
やっぱり何かあるんだ...
なんなんだぁぁ!


売り手側のエージェントさん:「あの〜2年くらい前に住んでた方がですね、殺されましてですね、はい、あの〜その遺体がこの家の入り口でカーペットに包まれて発見されたんですよー、はい。」



そう来たかっ!!!



この話、ハワイでは一時期ニュースなどでかなり話題になったらしく、僕は不動産免許のセミナーなどでこの話題を聞いたことがあったので「ここだったのか!!」という感じでした。


とりあえずお客様に聞いて、彼がそれでも拝見したいと言うならアポを取ります、と伝え一旦電話を切り、今度はお客様にその事実を伝える自分の番。

あんなに楽しみにしていたのに...(||´Д`)
そして彼にその事実を伝える。



お客様:「え?遺体?あ、そうなんだ。別に気にしないよ〜!全然見たい見たい!」


ですと!!

これはやはり人それぞれの物の考え方の違いですよね。
というわけで見に行って来ました、その例の家に!
外観もとても可愛くて、何と言っても立地が良くて、素晴らしい物件でした。

そしてお客様がいろいろ見て回ってます。
裏庭のテラスも手を入れれば、かなりお洒落なテラスに生まれ変わる感じでした。
僕たちが裏庭のテラスにいるそのときの事です。


お客様:「ジンさん、ここって遺体もう取り除いてるよね??」

僕:「もちろんですよ〜!数年前のことですから遺体が未だにあるわけないじゃないですかw」

お客様:「ぇ.....じゃーこれは誰??(;´Д`)

と僕の足元を指差すお客様。








ぇ....?




恐る恐る僕の足元を見たら.....
誰か倒れているじゃないですか!!!!








ぎゃぁぁぁあああ!!!









お客様と2人で家内に猛ダッシュで戻って鍵を閉めました。
2人で窓越しにその倒れてる人を見ながら

お客様:「あの人、死んでないよね?」

僕:「どうなんでしょ、動きませんね。ちょっと確認して着ますね。」

お客様を家に残し外に恐る恐る出てその倒れてる男を見に行ったら、
どうやら息をしてるようでシャツが定期的に揺れています。...ほっ。
そしたらその倒れてた男がいきなり立ち上がったんです。

















ぎゃぁぁぁあああ!!!







倒れてた男:「おいおい、そんな大声出さないでくれ....おはよう。」

僕:「ぁ....おはようございます」

倒れてた男:「あ〜ごめんごめん、ここの家の人?俺ホームレスなんだ。なんか怖がらせてすまないね。今出て行くよ。」

と荷物をまとめて出て行く彼。
そして帰り際に彼の一言。

倒れてた男:「ここの裏庭荒れてるから安い値段でガーデン手入れサービスするよ?俺のこと雇いたいかい?」

こんな状況でセールスしてくるホームレスに僕もお客様も爆笑でした。
とりあえず素直なホームレスでよかったです。

今日もブログをご覧頂き、ありがとうございます!
ブログランキングに参加中です。
ぜひ毎日クリックしてくださいね!! 

こちらはアロハストリート
ハワイで暮らす。


こちらはハワイのブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
1年以上
みなさん、こんにちは!いかがお過ごしでしょうか?
本日、金曜日の新着物件です!

ラニカイビーチ






今日もブログをご覧頂き、ありがとうございます!
ブログランキングに参加中です。
ぜひ毎日クリックしてくださいね!! 

こちらはアロハストリート
ハワイで暮らす。


こちらはハワイのブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
1年以上
みなさん、こんにちは!いかがお過ごしでしょうか?
本日、木曜日の新着物件です!
ワイキキビーチ






今日もブログをご覧頂き、ありがとうございます!
ブログランキングに参加中です。
ぜひ毎日クリックしてくださいね!! 

こちらはアロハストリート
ハワイで暮らす。


こちらはハワイのブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
1年以上
みなさん、こんにちは!いかがお過ごしでしょうか?
アメリカの航空会社の席の幅(国内線)ランキングがニュースの記事で比較されていました。
アメリカの飛行機ってガタイのいいアメリカ人に合わせて飛行機の席も大きいんでしょ?と友人に真顔で聞かれましたが....んなわけありません!笑
なんともごもっともな質問ですが。

5位

アメリカ国内線で一番狭いと出ていたのがスピリット(Spirit)航空です。
これは格安航空会社なので、まぁ想像通りに値段と共に最下位というところでしょうか。
ハワイからアメリカ本土にも飛んでいて、以前友人の結婚式でロサンゼルスまでこのスピリット航空で行ったのですが...
航空券がとりあえず安いので、とりあえずこの航空会社に無料サービスの文字は存在しません。
まずは、チェックイン。
普通に荷物を預けようとしたら、なんと荷物を預けるのが有料です。
国際線などで2個目の荷物から有料というのを体験したことがありますが、国内線で最初の1個目の荷物から有料なのは初めてなのでびっくりでした。
とりあえずこの荷物チェックインが$90。
...まじか。
チェックインカウンターでも「じゃー機内に持ち込むわよ!」と激怒してるおばちゃんがいて「トランクは機内に持ち込めません!」と止められてました。
そりゃそうだ。
しかも数日前に見たニュースによると、スピリット航空は機内に持ち込む荷物も今後有料にしていく計画でだいたいカバン1つに付き$25〜$35を予定しているとのこと。
こりゃーもう手ぶらで乗れということですね??

因みに僕がチャージされたのは最初の荷物の$90だけではありません。

チェックインカウンターのおばさん:「席は窓側と通路側、どちらがいいですか?」
僕:「じゃー窓側でお願いします。」
チェックインカウンターのおばさん:「了解しました。$25になります」
僕:「...ぇ?なんの$25ですか?」
チェックインカウンターのおばさん:「今あなた座席指定したわよね?座席指定料の$25ですよ」
僕:「なんじゃそりゃ!」

このおばちゃん、どついたろうかと思いましたが真ん中の席になるのもイヤなので渋々$25で窓側席を取りました。
という訳で、座席をあらかじめ指定するのも有料
非常事態のとき脱出するのも有料だったらどうしましょう。

もちろん機内でのジュースに始まり、イヤフォン、スナックは全て有料。
トイレも有料....冗談です。
と、いうことでスピリット航空の座席スペースは28インチ(71.12センチ)で最下位です。もちろん座席に個人テレビは付いてませんでした。
ハワイからロサンゼルスまで6〜7時間くらいかかるので、ちょうど日本に行くのと同じくらい時間がかかるのに個人テレビがないのはツラいです。




4位
次にランクインしたのが日本でも名の知れているユナイテッド航空。
僕は学生時代から海外に住んでいたので、ユナイテッド航空はかなり昔から頻繁に利用していましたが、コンチネンタル航空と合併してから新しい機種を取り入れるようになったりとか個人テレビをつけるようになったりスターバックスコーヒーを採用するなどいろいろな面でレベルが上がった様に感じます。
国際線はわかりませんがとりあえず国内線は座席スペースが30インチ(76.2センチ)と他の会社に比べてると狭い様です。
因みに小学生のとき生まれて初めて海外旅行に行ったとき利用したのもユナイテッド航空で当時、乗る予定の飛行機のエンジントラブルで成田空港で30時間待たされました挙句、離陸して太平洋を飛んでる最中、そのエンジンが停止するというトラブルもあっていろいろな意味でユナイテッド航空に思い出があります。




3位
次にランクインしたのがU.Sエアウェイズ航空とアメリカン航空です。
U.Sエアウェイズ航空は別に格安航空というわけでもないのですが何度乗っても個人テレビが付いていたためしがないので、これはどの路線でもテレビが付いてないのかとても疑問です。どうなんでしょう??
機内はコンビニ並みに真っ白で明るい電気のイメージがあります。
 アメリカン航空も日本では名の知れている航空会社ですよね。
 アメリカン航空にも頻繁に乗ったことがあるのですが高校時代ボストンにいる頃にちょうど同時多発テロ・9月11日が起こりました。
その3ヶ月後の12月に高校の冬休みで日本に行こうとアメリカン航空を利用したのですが、(←バカ)さすがテロがあったばかりのアメリカン航空。
ボストンから成田の往復航空券がたったの290ドルでした!ありえません!
しかもマイレージは2倍でビジネスクラスラウンジを誰でも利用可能というサービス付き。
こんな格安なんて素晴らしい、と母親に報告したら「あんたバカじゃないの!坂本九になるわよ!」と激怒されました。

「え?坂本九??....それって日航がな!!」

まったく うちの親ときたら...なんとも坂本九さんにも失礼な話です。
まー、テロのあった直後だし警戒が厳しくてアメリカン航空が逆に一番安全じゃないの?と母に言ったら「確かに。」と納得してましたがね。(←単純)
実際、機内に乗ったら合計で4、5人しか搭乗して来なくてフライト・アテンダントの人数の方が客より多くて「.....しまった。やってもうた...」と後悔したのを今でも覚えています。
以前ニュースで見たことがあるのですが、飛行機というものは乗客が0人であろうが次の路線のスケジュールがあるので目的地まで飛ばなければいけないらしく、飛行機に乗ったら客が俺だけだった!とネットに自分1人とガラガラの機内の写真を載せてる人がニュースに出ていたのを見たことがあります。
飛行機で1人ってどんだけ至れり尽くせりのサービスだったのでしょうか?
気になるところです。
そんなこんなでU.Sエアウェイズ航空とアメリカン航空の座席スペースは31インチ(78.74センチ)でした。


2位
次にランクインしたのがバージン・アメリカ(Virgin America)航空とサウスウエスト(South West)航空です。
日本ではヨーロッパやイギリスの方に飛んでいるバージン・アトランティック航空の姉妹会社で、バージン・アメリカ航空はアメリカ版のバージン・アトランティック航空の様な感じです。
バージン・アメリカ航空がアメリカ国内を就航すると決まったとき、他のアメリカの航空会社から「イギリスの会社なのにアメリカ国内を狙おうだなんて、失敗するに違いない、こんなにアメリカ国内に航空会社が存在するのに今更なんで進出!?」などのいろいろブーイングを受けていましたが、結局サービスの良さや宣伝の上手さなどで他の会社に差をつけて今ではかなり人気の航空会社です。
機内はピンクで個人テレビやWi-Fi無線インターネット・サービスも完備で、機内の安全案内ビデオがユニークで話題になりました。つい最近、アメリカ本土からハワイ便も就航し始めました。これは嬉しいニュースです。

バージン・アメリカ航空と同じ座席の広さでランクインしたのはサウスウエスト(South West)航空です。こちらもスピリット航空と同類系の格安航空会社で、アメリカ本土では会社名そのままの通りアメリカ南西(south west)の地区を中心に飛んでいる会社です。
残念ながらアメリカ本土からハワイには飛んでいませんが学生時代、値段が安かったので利用したことがありますが格安航空なりにサービスで頑張っていてアメリカ人からは人気の航空会社の1つのようです。
フライト・アテンダント(CA)さんは基本的にサービスの為ならなんでもしていいので、この航空会社のCAさんのアナウンスが面白いことでも知られています。
コメディアン並みのジョークを飛ばしながらの案内やラップで案内するCAさんの姿がYouTubeなどに載せられてそれが話題になったこともありました。
ラップで案内するCAさん
ジョークで案内するCAさん
素晴らしい宣伝効果です。
そんなこんなでバージン・アメリカ(Virgin America)航空とサウスウエスト(South West)航空の座席スペースは32インチ(81.28センチ)でした。




1位
そして輝く1位に選ばれたのがこれまた格安航空で名の通っているジェットブルー(Jet Blue)航空です。
こちらはニューヨークをベースにした航空会社で、会社が出来たばかりの頃は格安なのに業界1の座席の広さと、新機種の飛行機に個人テレビ、さらに生の衛星テレビが飛行中、無料で見れるという素晴らしいサービスでみるみるうちに国内線業界の上位に躍り出た会社とでもいいましょうか?
ニューヨークのJFKの6ターミナルの敷地を買い取りジェットブルー仕様のターミナル・ビルを建設したという実績もありますが残念ながらハワイには飛んでいません。
ホントに残念です。
僕のアメリカ生活の中で一番活用している航空会社です。
いつの日かアメリカ本土からハワイに飛んで来てくれることを願います。

輝く1位のジェットブルー(Jet Blue)航空の座席スペースは34インチ(86.36センチ)でした。
と航空会社のレポートなんてしてみましたがいかがでしたか?

今日もブログをご覧頂き、ありがとうございます!
ブログランキングに参加中です。
ぜひ毎日クリックしてくださいね!! 

こちらはアロハストリート
ハワイで暮らす。


こちらはハワイのブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
1年以上
みなさん、こんにちは!いかがお過ごしでしょうか?
本日、水曜日の新着物件です!
ワイキキビーチ






今日もブログをご覧頂き、ありがとうございます!
ブログランキングに参加中です。
ぜひ毎日クリックしてくださいね!! 

こちらはアロハストリート
ハワイで暮らす。


こちらはハワイのブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

JINOのハワイで暮らす。

作者:jin.oahu

JINOのハワイで暮らす。

ブログを通してハワイの魅力を少しでもお伝えできればと思っております。
皆さんもハワイでの投資物件、バーケーションコンド、不動産売却購入をお考えの方は、どうぞご気軽にご連絡ください!

7日 410 総合 500 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



jin.oahuさん新着記事



過去記事

jin.oahuさんへの新着コメント




ホノルルブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ハワイ不動産ブログ by Megumi Fujioka
2位 milimiliライフ/ハワイ写真ブログ(milimili Rainbow)
3位 Aloha from Hawaii 「ハワイ日記」
4位 ハワイ マッサージブログ by Keola
5位 ハワイアンジュエリー シェラトンワイキキ
6位 FEEL ALOHA-フィールアロハ
7位 JINOのハワイで暮らす。
8位 【ワイキキの隠れ家】ホワイトサンズホテル東京予約事務所


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ホノルルでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録