Welcome!

プーコのハワイサイト

1年以上

ハワイのグラミー賞と称されるナ・ホク・ハノハノ・アワードのチケット販売がインターネットで開始されました。今年で、39回目を迎えるナ・ホク・ハノハノ・アワードは、ハワイ州ホノルル市のハワイ・コンベンション・センターで、5月28日(土)に開催されます。午後5時開場、午後5時15分からディナーおよび授賞式が始まります。プレゼンテーションの合間には、各賞の候補者や過去の受賞者がコラボして、さまざまな楽曲を演奏するというエンタテイメント性の高いステージが繰り広げられます。また、ハワイアン音楽界の大スターや若手演奏家が一堂に会し、気軽に握手やサインはもちろん、気軽に写真撮影も一緒にできるというハワイらしいイベントです。

第39回ナ・ホク・ハノハノ・アワードのチケット販売開始
ナ・ホク・ハノハノ・アワード

 

チケットは、http://www.nahokuhanohano.org/#!tickets/ca3bにて購入できます。一般席が$165.00、中央前方のプレミア席は$225.00です。チケットには、授賞式前のディナーも含まれています。PayPalを使用しますので、安心してお求めいただけます。オンライン購入は、2016年5月20日(ハワイ時間)までですが、売り切れが予想されますので、早めのご購入をおすすめします。

また、今年は、午後4時から始まるカクテルタイムに、タキシードやガウンに身を包んだスターやセレブのファッションを地元ファッションデザイナーが採点するスタイル賞も開催されます。ハワイ・アカデミー・オブ・レコーディング・アート理事のジャネット・マデュリは、

「ここ数年、ファッショナブルな参加者が増えています。トラディショナルなイブニングガウンの人もいれば、現代ハワイファッションの最先端のドレスを着用する人もいます。音楽はもちろん、ハワイのファッション界を垣間見ることのできる楽しい夕べになると思います。」

と語っています。

 

第39回ナ・ホク・ハノハノ・アワード
日時:5月28日(土)開場5pm~
場所:ハワイ・コンベンション・センター
公式サイト:www.nahokuhanohano.org/

1年以上

先日「クルクルケーキ」のシェイブアイスケーキをご紹介しました。ハワイでいろいろな商品を作り出しているクルクルですが、5月12日、ワイキキの真ん中ロイヤルハワイアンセンター内フードコート「パイナ・ラナイ」に3号店をオープンしました。その前日にメディアイベントがあり、ソフトクリームを試食してきましたよ〜♫

クルクルケーキの3号店がロイヤルハワイアンセンターにオープン
ソフトクリームを試食

 

バースデーケーキの定番「イチゴのショートケーキ」をはじめ、地元ホノルルマガジン誌でベストオブホノルルを受賞した「ロールケーキ」、多い時には1日2,000個以上販売される「ダイヤモンドヘッドパフ(シュークリーム)」など、「クルクル」が作り出す甘さ控えめで繊細な日本のケーキは、創業以来ハワイ在住の日本人コミュニティのみならず、ローカルや観光客にも広く愛されてきました。

クルクルケーキの3号店がロイヤルハワイアンセンターにオープン
ダイアモンドヘッド・パフ

 

アラモアナセンター・シロキヤ内の1号店、ワイキキ・イートンスクエア内の2号店に続く3号店となるロイヤルハワイアン店では、コナコーヒーを使った「コナコーヒー・ダイヤモンドヘッドパフ」、ハワイ島シーソルトを使った「塩キャラメルロール」、マンゴーを使った「大人のマンゴーショートケーキ」など、クルクル定番のケーキをハワイ風にアレンジした商品も取り扱っています。

クルクルケーキの3号店がロイヤルハワイアンセンターにオープン
クルクルで日本のケーキが食べられる

 

また、ゼリーをかき混ぜながら飲むクルクルの人気商品「ゼリードリンク」に、「トロピカルレモネードゼリー」が新登場。甘み・酸味のバランスが取れた清涼感と、ハワイの自然美をイメージした色彩を楽しめるドリンクとなっています。

クルクルケーキの3号店がロイヤルハワイアンセンターにオープン
トロピカルジェリードリンク(ハイビスカス)

さらにロイヤルハワイアン店の限定商品として、クルクルではなめらかでコクのある日本式の「ソフトクリーム」を販売しています。マウイ島産バニラビーンズを使った「マウイバニラソフト」、ハワイ島産100%コナコーヒー使用の「コナコーヒーソフト」、および2つをミックスした「ハワイアンツイストソフト」の3種類。隣島のローカル素材を使ったご当地ソフトクリームを、ここワイキキで気軽に味わうことができます。

クルクルのソフトクリーム
クルクルのソフトクリーム

 

ワイキキ最大のフードコート「パイナ・ラナイ」には席数も十分あり、ゆったりとした空間で「クルクル」の特製スイーツを楽しめるほか、夜10時まで営業しているので、ワイキキでのショッピングやダイニングの帰りにテイクアウトして自宅やホテルの部屋で味わうこともできます。

クルクルケーキの3号店がロイヤルハワイアンセンターにオープン
抹茶のケーキ

 

バースデーケーキにはメッセージプレート(日本語も可能)を無料で進呈するなど、きめ細やかなサービスもうれしい「クルクル」。ロイヤルハワイアンセンターの3号店オープンは、ワイキキの住民にも観光客にも朗報ですよ〜。

 

kulu kulu クルクル ロイヤルハワイアンセンター店
場所:2233 Kalakaua Avenue #B1b, Honolulu, Hi 96815(ロイヤルハワイアンセンターB館2階パイナ・ラナイ内)
営業時間:10AM~10PM
電話番号:(808)931-0915
ウェブサイト:www.kulukulucake.com

クルクルケーキの3号店がロイヤルハワイアンセンターにオープン
クルクルケーキの3号店がロイヤルハワイアンセンターにオープン

 

1年以上

来月はワイキキ周辺で大きなイベントがあります。まずは「第37回パンパシフィック・まつりインハワイ」。アジア太平洋の国々との文化交流を深めるのが目的で毎年行われ、観光客だけでなく、ローカルもワイキキに大勢集まります。

まつりイン・ハワイ・パレード

 

6/10~12(金〜 日)で、主なイベントは10日の金曜日7PM~、ワイキキのカラカウア通りで行われるブロックパーティー「ホオラウレア」。おいしい食べ物のブース、ハワ イの工芸品のお店、そしてライブエンターテインメントもあるという楽しいイベントです。そして13日の日曜日は5pm~、カラカウア通りで「パンパシフィック・まつりパレード」があります。日本を代表するお祭りが参加。この期間、毎日アラモアナセンター、ワイキキ周辺でイベントがあるので、詳細スケジュールは公式サイトをご覧ください。

まつりイン・ハワイ・パレード
まつりイン・ハワイ・パレード

 

そして、同時に行われるのが「第98回キングカメハメハデー・セレブレーション&フローラルパレード」。これは14日の土曜日9AM~、King St. + Richards St. の角からスタートし、カピオラニ公園で終了。その後、ホオラウレアはカピオラニ公園(下の地図を参照)で行われます。

カメハメハデー・フローラルパレード
カメハメハスクール
1年以上

これまでいろいろなシリーズを出しているビッグアイランド・キャンディーズですが、この程、新しい「夏のコレクション」の販売を開始しました。なお、アラモアナセンターの常設店では、同社の中でも最も人気の高いバラエティに富んだ製品が数多く揃っており、日本や世界中からの観光客のお土産として、またオアフ島に住む人達やファンにとって自分のため、友人、知人へのギフトとして最適です。

新しい「夏のコレクション」夏にふさわしいオリジナルボックスで、いかにも爽やかな夏を迎えるのにふさわしいコレクションです。

「ビューティフル・ギフト」

ビッグアイランド・キャンディーズが「2016年夏のコレクション」の販売を開始!

左から

ハイビスカス・ロング・ピロー
(3) ミルク・チョコレート・ディップド・マカデミアナッツ・ショートブレッド
(3) マカデミアナッツ・ショートブレッド
(2) ホワイト・ディップド・レモン・ショートブレッド
(1) ミルク・チョコレート・カバード・マカデミアナッツ・ブラウニー
(1) マカデミアナッツ・ビスコッティ・ミルク・チョコレート・ウェーブ
合計 12個
$14.00 (アラモアナ店価格)
$12.75 (ヒロ本店/メールオーダー/カタログ/ウェブ価格)

プルメリア・キープセイク・ボックス
(3) ミルク・チョコレート・ディップド・マカデミアナッツ・ショートブレッド
(3) ホワイト・ディップド・レモン・ショートブレッド
(3) マカデミアナッツ・ショートブレッド
(3) チョコレート・マカデミアナッツ・ショートブレッド
(2) ミカ・ミント
(2) マカデミアナッツ・トフィー
(1) ミルク・チョコレート・カバード・マカデミアナッツ・ブラウニー
(1) ダーク・チョコレート・カバード・マカデミアナッツ・ブラウニー
合計 18個
$22.25(アラモアナ店価格)
$20.25 (ヒロ本店/メールオーダー/カタログ/ウェブ価格)

モンステラ・ボックス
(2) ミルク・チョコレート・ディップド・マカデミアナッツ・ショートブレッド
(2) ダーク・チョコレート・ディップド・マカデミアナッツ・ショートブレッド
(2) ダーク・チョコレート・ディップド・コナ・モカ・ショートブレッド
(2) ホワイト・ディップド・レモン・ショートブレッド
(2) マカデミアナッツ・ショートブレッド
(2) チョコレート・マカデミアナッツ・ショートブレッド
(1) ミルク・チョコレート・カバード・マカデミアナッツ・ブラウニー
(1) ダーク・チョコレート・カバード・マカデミアナッツ・ブラウニー
合計 18個
$14.00 (アラモアナ店価格)

ヘリコニア・ミニ・トート
(3) ミルク・チョコレート・ディップド・マカデミアナッツ・ショートブレッド
(2) パイナップル・ショートブレッド
(2) ミカ・ミント
合計 7個
$6.95

 

「アイランド・サマー」

ビッグアイランド・キャンディーズが「2016年夏のコレクション」の販売を開始!

ウクレレ・キープセイク・ボックス
(3) ミルク・チョコレート・ディップド・マカデミアナッツ・ショートブレッド
(3) ダーク・チョコレート・ディップド・コナ・モカ・ショートブレッド
(3) ココナッツ・ショートブレッド
(3) マカデミアナッツ・ショートブレッド
(2) ミカ・ミント
(2) マカデミアナッツ・トフィー
(1) ダーク・チョコレート・カバード・マカデミアナッツ・ブラウニー
(1) ミルク・チョコレート・カバード・マカデミアナッツ・ブラウニー
合計 18個
$22.25(アラモアナ店価格)
$20.25 (ヒロ本店/メールオーダー/カタログ/ウェブ価格)

フラガール・キープセイク
(3) ミルク・チョコレート・ディップド・マカデミアナッツ・ショートブレッド
(3) ホワイト・ディップド・レモン・ショートブレッド
(3) チョコレート・マカデミアナッツ・ショートブレッド
(3) マカデミアナッツ・ショートブレッド
(2) ミカ・ミント
(2) マカデミアナッツ・トフィー
(1) ミルク・チョコレート・カバード・マカデミアナッツ・ブラウニー
(1) ダーク・チョコレート・カバード・マカデミアナッツ・ブラウニー
合計 18個
$22.25 (アラモアナ店価格)
$20.25 (ヒロ本店/メールオーダー/カタログ/ウェブ価格)

 

「プレイフル・ギター・ボックス」

ビッグアイランド・キャンディーズが「2016年夏のコレクション」の販売を開始!

(8) ミルク・チョコレート・ディップド・バター・ショートブレッド
(6) バター・ショートブレッド
(2) ミカ・ミント
(2) マカデミアナッツ・トフィー
合計 18個
$19.00(アラモアナ店価格)
$17.50 (ヒロ本店/メールオーダー/カタログ/ウェブ価格)

 

「クール・スイーツ」

ビッグアイランド・キャンディーズが「2016年夏のコレクション」の販売を開始!

左から

ブルー/グリーン・ミニ・ファブリック・バッグ
(2) ミルク・チョコレート・ディップド・マカデミアナッツ・ショートブレッド
(1) ミルク・チョコレート・カバード・マカデミアナッツ・ブラウニー
(1) マカデミアナッツ・ショートブレッド
合計 4個
$8.50(アラモアナ店価格)
$7.50 (ヒロ本店/メールオーダー/カタログ/ウェブ価格)

チアフル・クラブ・トート
(3) ミルク・チョコレート・ディップド・バター・ショートブレッド
(3) バター・ショート・ブレッド
(3) ミカ・ミント
(1) ミルク・チョコレート・カバード・マカデミアナッツ・ブラウニー
合計 10個
$12.50 (アラモアナ店価格)
$11.00 (ヒロ本店/メールオーダー/カタログ/ウェブ価格)

サマー・ドット・グリッツ・バッグ

(4) ミルク・チョコレート・ディップド・マカデミアナッツ・ショートブレッド
(2) マカデミアナッツ・ショートブレッド
(2) ダーク・チョコレート・ディップド・マカデミアナッツ・ショートブレッド
(2) チョコレートチップ・マカデミアナッツ・ショートブレッド
(2) ダーク・チョコレート・ディップド・チョコレート・マカデミアナッツ・ショートブレッド
(2) ミルク・チョコレート・カバード・マカデミアナッツ
合計 14個
$10.75

<購入方法>

A) 1. 電話:フリーダイヤル 1-800-935-5510まで
2. オンラインストア:bigislandcandies.com

B) アラモアナセンター店にて

*購入/注文する場所によって価格が変わることもあり。

公式サイト:www.bigislandcandies.com

1年以上

エド・ケニーが最初のレストラン「タウン」をカイムキにオープンしたのが2005年。カイムキ・スペレットは過去に取材したことがあります。そして今回、ハワイのサステーナビリティを推進するシェフの1人であるローカルボーイのエド・ケニーシェフは、ワイキキに初めてレストランをオープンさせました。その名は「マヒナ&サンズ」(Mahina & Sun’s)、場所はワイキキのルアーズ通り沿いにあるサーフジャックホテル&スイムクラブです。ホテルのお部屋なども後ほどご紹介しますが、まずはレストランから。

ケニーのモットーは、「まずはハワイ地産、できるだけオーガニック、いつもアロハとともに」。これがあやゆる料理に反映されています。今回はテイスティングでしたので、実際の量とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン! 「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン! 「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン! 「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン! 「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン! 「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン! 「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン! 「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン! 「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン! 「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン! 「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン! 「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン! 「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン! 「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン! 「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン! 「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン! 「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン! 「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン! 「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン! 「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン! 「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン!

 

さらに、本日食べたのがこちら「マヒナズ・ファミリー・フィースト」($35/人+魚は時価)。このスペシャルセットは、もち粉で揚げた、または蒸したオパカパカ一匹、クアロア・オイスター、地元の野菜をふんだんに使ったサラダが2種類、自家製ピクルス、ウル(パンの木)のバター炒め、ライスが付いてきます。今回はもち粉で揚げた魚オパカパカにしました。周りがサクサク、中はパサパサしておらずいい具合に仕上がっています。これを、カレー、コリアンダー、ポン酢の3種類のソースでいただきます。ポン酢と言っていましたが、どちらかというと天ぷら用またはお蕎麦のつゆの味に近いかも。お得なセットですが、値段が1人$35+時価の魚なので、ちょっとお高いかも。本日のオパカパカの値段は、$65でした。しかし野菜はハワイ産のものでオーガニック。安心して食べられるところがいいですね。自分も「ベジタリアンになってもいいかな?」と思った瞬間でした(笑)。

「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン!
もち粉で揚げたオパカパカ

 

「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン! 「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン! 「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン!

 

これらのメニューとは別に、プールサイドメニューもあります。

クラフトバー・プログラムは、ハワイのミクソロジスト「アリシア・ヤマチカ」がキュレーション。少量生産のハワイ産・オーガニックスピリッツや、季節の素材を使ったカクテルを提供します。

「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン!

 

こちらは、サーフジャックホテルの内装。リノベーションですっかり素敵なブティックホテルに生まれ変わりました。お部屋にも入りましたが、部屋は小さいながら心地良い空間。60年代のサーフカルチャーにインスパイアされたインテリアやデザインは、現代のアーバンな雰囲気にぴったり合います。

クリックしてスライドショーを表示

 

マヒナ&サンズ
場所:412 Lewers St. Honolulu, HI 96815(ワイキキのサーフジャックホテル内)
電話:(808)924-5810
営業時間:朝食は6:30AM~11:30AM(テイクアウト専用), バーは6:30AM~0AM, ディナーは5:30PM~10PM
公式サイト:http://surfjack.com/eat-shop/

「エド・ケニー」シェフ、ワイキキにレストランをオープン!
マヒナ&サンズ

 

プーコのハワイサイト

作者:プーコ

プーコのハワイサイト

ハワイ情報満載サイト!ソーシャルメディア・インフルエンサーのプーコが、ハワイの最新情報をお伝えします。

7日 49 総合 686 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



プーコさん新着記事



過去記事

プーコさんへの新着コメント




ホノルルブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 milimiliライフ/ハワイ写真ブログ(milimili Rainbow)
2位 ハワイ不動産ブログ by Megumi Fujioka
3位 Aloha from Hawaii 「ハワイ日記」
4位 UITRAVEL IN HAWAII
5位 ハワイ マッサージブログ by Keola
6位 夢をあきらめないで
7位 JINOのハワイで暮らす。
8位 ハッピーリボンレイ日記 from ハワイ


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ホノルルでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録