Welcome!

Aloha from Hawaii 「ハワイ日記」

リストに戻る

51日前
今日は大ベテランのハワイリピーターをヨコハマ・ベイにご案内した。

西海岸はイルカツアーでワイアナエまでは行った事があるそうだが、その先の道の世界を見てみたいとのリクエスト。

ヨコハマ・ベイは、ビーチピクニックツアーやサンセットツアーでも行く事は出来るが、最近は両方ともあまり入っていなかった。

何しろ日影が無いので、焼きたくない人は無理。

海はすぐ深くなって、厚いうねりがあり、泳ぎに自信の無い人には難しい。

さらに、かつてランチを仕入れていたマカハのプレートランチの店も、ワイアナエ・ショッピング・センターのチャイニーズの店も無くなってしまい、ホノルルから弁当を仕込んで行かなくてはならない。

勿論、澄み切った水の中でシュノーケリングをしたり、街の喧騒が一切聞こえない島の西の端っこで瞑想したりには最高の場所だが、こんな事情から、私も久しぶりになった。


ワイキキを出てH-1フリーウェイに乗り、西に走る。

フリーウェイがファーリントン・ハイウェイに変わり、コオリナを過ぎると山と海の感じが変わってくる。

コオラウ、ワイアナエの二つの山脈を越えてきたトレードウィンドは、雨を落としきっていて乾いているので、山には大きな木が無く、岩肌が見えている。


ナナクリからはビーチ側に時々ホームレスのキャンプが見えた。

一時ほど多くは無いが、海岸線には点々と並んでいる。


IZの銅像を過ぎ、マカハの住宅街を過ぎると、山が海岸線に近づいてくる。

民家は無くなり、右手に米軍の演習場の跡が見えてくる。

そして左側に大きく湾曲したヨコハマ・ベイが現れる。

ワイキキから1時間半ほどで到着した。


とりあえずドン突きまで行って、Uターン。

ライフガードの近くに車を止めて、ビーチに出る。

これでも平日にしては人が多い方。



海に入っている人は少ない。



シュノーケルをする人も今日は少なかった。



澄み切った水を見ると、飛び込みたくなった。



とりあえずビーチにマットを引いて、冷たいジュースを飲んで休憩。

しばらく美しい海を眺めて、1時間弱の滞在の後引き上げた。


帰りにすぐ近くのカネアナ洞窟に寄った。



数組のローカルが、子供連れで来ていた。




そして再びファーリントン・ハイウェイを走り、H-1フリーウェイをホノルル空港方面に入って、ディリンハム・ブルバードで降り、次はカリヒの「ライオンコーヒー」に向かった。



試飲とお買い物の後、チャイナタウンを抜けてイヴィレイに移動して、「アロハ豆腐タウン」でお弁当をピックアップ。

向かい側のドール・キャナリーでランチタイム。

私は豆腐カツ弁当を食べた。




食後は「ハワイ出雲大社」にお参りに行き、ワイキキに戻って終了。



5時間のチャーターだった。


夕焼けが綺麗だった。









オアフ島のツアーはダイアモンドヘッドクラブ!

ダイアモンドヘッドクラブ


ブログランキングに参加しています。面白かったらクリックをお願いします!20位圏内キープ中(^o^)

アロハストリート ブログランキング


こちらもクリックお願いします!
世界中の日本人のブログサイトです。ハワイ系でBEST5を維持しています。





こちらも始めました。(・∀・)既に10位以内に落ち着いています。MAHALO!

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ


にほんブログ村

コメント

Aloha from Hawaii 「ハワイ日記」

作者:じゅにーK

Aloha from Hawaii 「ハワイ日記」

リピーター向けに主に自然系のオプショナルツアーを企画・催行しています。
毎日のハワイの生活の中で自然や人々に触れ、思ったり感じたりした事を2000年から「ハワイ日記」に付けています。

7日 4597 総合 16294 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



じゅにーKさん新着記事



過去記事

じゅにーKさんへの新着コメント




ホノルルブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 ハワイ不動産ブログ by Megumi Fujioka
2位 milimiliライフ/ハワイ写真ブログ(milimili Rainbow)
3位 Aloha from Hawaii 「ハワイ日記」
4位 ハワイ マッサージブログ by Keola
5位 夢をあきらめないで
6位 Hawaiian LOHAS
7位 東京女子グルメ旅-ランチ/ディナー日々食べ歩き(旧:ハワイ食べ歩き)
8位 アメリカビジネスニュースななめ読み


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ホノルルでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録